大腿神経麻痺、術後麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節THAの手術で、大腿神経麻痺となりました。電気風呂にいれている状態が3年経っても続いています。地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらなんとか生活しています。看護師の私が?自分の病院で?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中で神経麻痺に苦しんでいる人がたくさんいます。でもブログありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。※記事の「QRコード」もご覧ください。

熱くておかしくなりそう


f:id:rehabilis0416:20190731221230j:image

今カーテンを開けたら

朝寝室の出窓に張り付いていたセミ、あと1週間の命だと思うと

朝から切なくなってしまい、つい写真に収めた。

7年も土にひっこみ、ようやく日の目を浴びた日に

うちの窓に付いてくれてありがとうと、思いました。

 

私も、あと少ない人生をどうやってやり過ごそうかなと思います

 

しびれを一生我慢するすることは絶対できないし。

 

かと言って、勝手に死ぬわけにも行かない

 

辛くて辛くて今日、仕事場の6階トイレから

またもや飛び降りそうになり、自分を奮い立たせ

 

なんとか頑張って15時くらいだったかと思うけど

 

早退して帰ることができました。

 

そのまま仕事場にいたら、完全に飛び降りていたと思います。

 

しびれとは地獄絵図のような東京タワーとかで人形が死の世界を

 

模倣していたような、一般的に言うとそんな感じです。

 

常に痛みを与え続けて精神的におかしくさせるような気分、感覚。

 

もう耐えられない、死にたい。死んだほうがよっぽど開放される

 

と、おもって飛び降りようと思いました。

 

今夜はこうやってブログができていて良かったです。

 

明日生きてるかわからなくなってきます。このしびれはもう2年以上

 

続けられ、限界に来ていて。暑い夏の季節が一番辛い。

 

暑いのに足にホッカイロを何枚も巻き付けて低温やけどをしないのです

 

やっぱり、低温やけどをしないくらい冷えている足だから足は死人の足なのですね(TT)

 

もう明日の朝が来るのが毎日毎日怖くて、

 

できれば朝起きていたら死んで冷たくなっていたい、って本気で思って

 

祈って眠る毎日です。

 

朝起きるとしびれが飛び込んできて

 

「なんで、今日も地獄を味合わされるの?昨夜死ねるようにあんなに祈ったのに」

 

って悔しいのか生きていて良かったのか、わからない毎日で目覚めるのです

 

いつか精神疾患で病院とかに運ばれたりしないように、人に迷惑をかける前に

 

死にたいです。

 

生きていれば良いこともあるけれど、今の私にはしびれがひどくてそれは、

 

「生き地獄」をまさにまっしぐらに進んでいる状態です。

 

明日は朝起きたら死んでいたいな。

 

 

でも私の生き延びれる命が

 

他の人に戻してあげれるように今日は祈って寝ます。