大腿神経麻痺、術後麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節THAの手術で、大腿神経麻痺となりました。電気風呂にいれている状態が3年経っても続いています。地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらなんとか生活しています。看護師の私が?自分の病院で?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中で神経麻痺に苦しんでいる人がたくさんいます。でもブログありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。※記事の「QRコード」もご覧ください。

思い切って捨てる

f:id:rehabilis0416:20190504140732j:image

断捨離してます。

 

有る意味、終活です。

 

身の回りのものは、整理して

 

このGWでクローゼットまるまる処分することにしました。

 

 

宅配買取業者さんから今朝ダンボール箱が届いたので、

 

やっと詰めたところです。

 

大した金額にはならないのは、わかってるけれど

 

やっぱり、宅配が一番手っ取り早いのです

 

体が動けるときは直接売りにいったりもできたんだけど

 

あとは、Amazon系のリコマースから5箱来るので

 

残りのGWは「断捨離」で思い切って未練も捨ててやっつけまます。

 

今日は天気がよく風も心地よいので痺れは我慢できてます

 

痛み止めも効いてて気分よく片付けができてる

 

夜は♨に行って体をいたわりつつ、温めつつあと2日

 

休日を過ごします。

 

あっという間だな、休みなんて。。。