大腿神経麻痺、術後麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節THAの手術で、大腿神経麻痺となりました。電気風呂にいれている状態が3年経っても続いています。地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらなんとか生活しています。看護師の私が?自分の病院で?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中で神経麻痺に苦しんでいる人がたくさんいます。でもブログありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。※記事の「QRコード」もご覧ください。

あけました。


f:id:rehabilis0416:20200102182845j:image

お正月です。


f:id:rehabilis0416:20200103174802j:image

ストレス発散で飲み食いしまくってます。

 

予想どーり、すでに3キロ太りました。

 

 

今年の年賀状は4枚だけ。

来た人にだけ書く、をやっていたら

とうとう今年は4枚で終わりました。笑。

多いときは百枚以上あった時代をおもうと寂しい。

 

 

毎年、新年は体調が悪くなります。

胃腸が飲み食いであれてるからなのに

わかってて食べのみしてしまうのです (;_;)

こんな生活を続けていたら・・・

 

いつの日か罰が下るのではないかと思うよほんと・・・

 

もう50歳だから死んでもいいか?

死んでもいいから好きなことをしたいのが人間だよね・・・

 

しびれはと言うと、飲んでると不思議なくらい感じなくなる

 

これもまた厄介で、飲みたくないのに飲むこともあり

しびれの怖さが身にしみます。

 

でもあと休みも2日。

 

神社でお祓いもしたり、おみくじも引いたし、やることはやったので

 

今年はなすがまま、来るがまま、そしてしびれ痛みが収まることを祈って

 

最後の2日を過ごします

 


f:id:rehabilis0416:20200103180525j:image

 

今の夕焼けとりまAITA 。これを眺めるのは今年で最後かな・・・