大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。いつも電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらリハビリ中です。看護師の私がなぜ?自分の病院でどうして?なぜ私?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤での大腿神経麻痺は珍しく、ブログがありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。

人生なんでこんな目に・・・

痛み止めのステロイド

 


f:id:rehabilis0416:20190607221423j:image

赤くなってるところに注射してもらいました。

テニス肘の注射痕。

 

本当に痛い。

 

でも、脚のしびれよりはまだいいです。

 

腕の痛みは注射すれば良くなるので全然平気です。

 

今日Amazonから届いた

 

 


f:id:rehabilis0416:20190607221308j:image

 


f:id:rehabilis0416:20190607221533j:image

 

肘は注射で落ち着きました。サポータで回復。

 

次は、杖を持つ方の左手。

 

骨が出てしまってこんな感じ

 

 

 


f:id:rehabilis0416:20190607221824j:image

 


f:id:rehabilis0416:20190607221907j:image

この装具でカバーできてます。

 

杖はつかないようにしてますが、駐車場から病院へ、

 

歩くときには転んでしまいます。

 

痛みは毎日飲んでるトラマールでなんとかできてるし

 

痛みは内服薬でどうにかできています。

 

でもしびれはどうにもこうにも、なんともできない。

 

 

毎日、毎日、死ぬほどのしびれ。

 

 

もう、死んでしまいたいなっと思っても、こどものこと、親のこと

兄弟のこと

 

 

家族を考えるとなかなか

 

思いとどまります。

 

だって看護師だから、死ぬことなんて簡単だもの。やり方もわかるし。

 

 

私が一番思うことは、私の脚に穴を開けた手術のミスを

 

まだ、医師が謝罪をしないっていうことが辛い。

 

誤ってくれさえすれば気持ちも安らぐのに、辛いことばかりになってしまう。

 

 

おととい、朝エレベーターで、呼吸器のM先生に会いました。

 

「可愛そうだけど、あの先生にやってもらってるならしょうがないよね」

 

って言われました。

 

あの先生だから間違いはないのでしょうか?

 

手術にミスはあるものと私も思っているけど、

 

 

だけど、私の場合は特別にひどいミスです。

 

確実に穴を開けてしまったという医療ミスを認めてもらいたい

 

 

被害のない周りはそんふうに言うのですね

 

医者が有名なら許されるのだな、と思いました。

 

これで良いのかな、今私は精神的に弱っていて昔のように明るい

 

人とは、ほど遠くなってしまいました。

 

すべて、この手術のせいです。それでも有名な医者がやったのなら、

 

許さなくてはならないのでしょうか?

 

 

私は今でもわかりません。

 

 

 

私の人生ぶちこわされているのに

 

どうしたら良いのかすらも。

 

とにかく、謝ってほしい。