大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。いつも電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらリハビリ中です。看護師の私がなぜ?自分の病院でどうして?なぜ私?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤での大腿神経麻痺は珍しく、ブログがありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。

息子の卒業式


f:id:rehabilis0416:20190315225349j:image

今日は息子の卒業式でした。

 

本当に良い式でした。3年前、入学したこの学校で3年間やってこれて良かった。

 

息子は思い出もいっぱいあったと思います。

 

私はこの3年ですっかり変わってしまい、年取ったな。

 

これからは、もう、大人の世界へと旅立つ息子に今日は、諦めないで続けること

 

それが一番大事だってことをいいました。

 


f:id:rehabilis0416:20190315225717j:image

式を終えて、二人で食べに言った食堂の生姜焼き定食、いろいろ話せて楽しかったね。

 

社会人になって忙しくなると、こんなにゆっくりとご飯食べられるかわからないから、

 

今日は仕事休んで式に出られてよかった。

 

私は、18歳まで私なりに子育てしてきて、泣くことが多かった。

 

大変な子育てでした。先生方が息子に「これからは、もうお母さんを幸せにして、心配はさせるんじゃないぞ、わかってるな」

 

なーんて言ってくれました。

 

すごい苦労したので、嬉しかった。

 

あとは、あの子がどこまで社会に馴染み、順応できて、人と協力ができるかが

 

心配だけど、なんとかやってくれると信じて、わたしも頑張って障害をのりこえたいです。