大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。いつも電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらリハビリ中です。看護師の私がなぜ?自分の病院でどうして?なぜ私?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤での大腿神経麻痺は珍しく、ブログがありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。

紅茶

 

f:id:rehabilis0416:20181101230852j:image

 

寝る前の紅茶が美味しい❤️

 

今日はいろいろあって、忙しかった・・・

 

電話が一杯あって

 

うーん、どうして集中するのかな?連絡って

 

自分も行動を起こすからだねきっと・・・

 

でもしばらく連絡とらない人から連絡きたり、親から、兄からと

 

いつも連絡来ない人まで

 

私は、あした前の上司とパワハラの相談をするつもりです

 

どうしても「人のいないところでため息をついて」って言われたのが

 

もうトラウマのように私に仕事にいくと迷惑かかるからと言っているように

 

聞こえるのです

 

わたし、何もわるいことなんてしていない

 

そして、逆に世の中の役に立ちたいと手術を受けたのに

 

どうしてこんなめに会わなくてはいけないの???

 

足が痛くなったから、痛くなくするよと言われて受けた手術で

 

一生を失うような結果になるなんて・・・

 

私はたぶん看護師だからわかるし、もう二度ともとには戻れないと思う

 

自分が自分で診断してわかるんだから・・・

 

もうこの人は助からないなと仕事中でもわかったりしました

 

自分が自分でわかるなんて

 

こんな、辛いこと・・・・

 

私の足はきっと戻りません、たぶん本当にひどく神経を傷つけたのでしょうね・・・・

 

もう神経がなくなって1年8ヶ月たちましたけど

 

前より悪くなっている気がします

 

足は動かないし、朝はしびれで動かないし、仕事に行くまで

 

かなりの時間がかかり、寝不足の状態、夜は不安で眠れない

 

早く電気を消しても、こうやってブログを更新する始末です

 

どうか安らかにさせてほしいと毎日思っています

 

死のうと思ったことは何度もあります

 

何度も、何度も、子供がいるからやめよう

 

家族のために死なないで

 

そう思っても、どうしても、この、しびれと痛みが

 

死にたくなるのです

 

とにかく痛い、しびれがひどいし、わかるわけないよね

 

そういう思いをした人でなければ・・・

 

死にたくない・・・

 

でも、死にたい、もう勘弁してよ、お願いだからこの状態から

 

私を解放してください