大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

びんぼうゆすり


f:id:rehabilis0416:20180612204953j:image

 

反対側の足が痛くて、びんぼうゆすりのマシーンを使うようになりました

 

病院で貸してくれました

 

音がうるさいと言う人もいるようだけど、私は全然大丈夫

 

結構、効果あります

 

痛い方の足をかばうから、ついつい左足が痛くてどうしようかと思ってたけど

 

今は楽になっています

 

1日5ー10分だけなのに、毎日テレビ見ながらでいいので楽チンです

 

もともと

 

興味があって本も読んでいたので、なんとなく効果があるのだと

 

信じているのかもしれませんが・・・(^^ゞ

 

昔は叩かれてびんぼうゆすりを止められていたものですが、今は・・・

 

 

股関節には効果があるのだそうです

 

うちの息子は絶対股関節は丈夫だわ、だって

 

ダブルびんぼうゆすりをいつもしてるもの (-_-;)(^^ゞ