大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

豆腐そうめん

 

f:id:rehabilis0416:20180607122331j:image

 

クオリティーマネジメント会議終わった・・・

 

とってもお腹がすいて、ものすごい早さで

 

食べきってしまった

 

今日はそうめんでした

 

冷蔵庫がない部署なので(おかない主義の課長)

 

凍ったままのお茶を毎日コンビニで買ってお弁当にいれてます

 

かなり冷えてて美味しく食べました

 

さっき廊下でまえの仕事場の師長さんの会いました

 

仕事の状況を聞くとはやく戻りたくなってしまった

 

むりだけど

 

経営企画の課長さんが会議で「あら、前よりはやく歩けるじゃん」

 

なんて言われたけれど、どれだけ痛みしびれ我慢して歩いてるのかわかってるのかと

 

思った

 

あまり気安く言わないでもらいたい、しかも大勢の前で

 

最近、歩く訓練を多くしている、そのためか癒着している股の付け根が

 

引っ張られて痛い、でも我慢して歩いている

 

トラマール2錠のんで、便秘になりそう

 

今日も午後がんばって早く帰ってトレーニングしよう