大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。いつも電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらリハビリ中です。看護師の私がなぜ?自分の病院でどうして?なぜ私?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤での大腿神経麻痺は珍しく、ブログがありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。

もう、飽きそう

f:id:rehabilis0416:20180605122553j:image

暑くて、昼は冷たくひやしたまま食べているせいか、最近

味が同じに感じる

 

今日はドレッシングじゃなくて、モランボンのスペアリブの素を

かけてみたけど

 

メニューがほぼ一緒なので代わり映えがしない

 

ちょっと、飽きてきた

 

この暑い季節に仕事中は

 


f:id:rehabilis0416:20180605121757j:image

電気毛布をぐるぐる巻きにして、「強」にして足を暖めていると

 

痺れが落ち着いてくれる

 

今日も午前の退院入力が終わった

 

午後は巡視がある 労働安全委員会のメンバーになってしまったので

 

回ってこなければならない

 

後は仕事の力量チェックが4時からあるので

 

今日は久々の残業になるかな・・・

 

極力、残業はしないで帰りたいけど、周りの目とあと、一番先に

 

「お先に失礼します」と言う、もう仕分けなさげな、雰囲気がどうも

 

昨日、胃がいたくて穴が開きそうなくらいだった

 

強力な制酸作用の胃薬飲んだけど、今日もなんかキリキリしてきた

 

ちょっと休憩して午後も頑張ろう