大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。いつも電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらリハビリ中です。看護師の私がなぜ?自分の病院でどうして?なぜ私?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤での大腿神経麻痺は珍しく、ブログがありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。

"ベタの赤ちゃん26日め" を YouTube で見る


ベタの赤ちゃん26日め - YouTube

今日も寝れない・・・

なぜだろうか。

 

うーん夜は静かで考えることが一杯になるからかな。。。

 

寝よう寝よう。寝ないと明日がこない。

 

来週からは忙しいけれど、今は夜になったら寝ないと生活っていい睡眠をとって始まるし。

 

いろんな不安を抱えていてもやるしかないよね。

 

しびれさえなければ、本当にこんな気持ちにはならないのに。。。。

 

毎日、毎日、前向きに生きている、生きようと思っているのに、しびれがその

 

良い考え方とか前向きなポジティブな考え方を悪に変える。

 

生と死を一色単にしている感じです。

 

表現できないけれど、しびれさえコントロールできれば(なければ)

 

あと、あしをちゃんと動かせられれば、もうなんでもできるのに

 

ちゃんと生きている感覚を戻してほしい

 

 

感覚がない生活ってわかりますか?

 

味わっている人にしかわかりませんよね、この神経麻痺を抱えながら仕事をしている人が

 

いるのならば、どうやって仕事をしているのか教えてほしいです。。。

 

もう何を言っても、来週から仕事が始まるのでしょうがないです

 

やれることしかできません

 

不安しかない・・・・でも与えられる仕事があるのならやるしかないです

 

 

がんばろう、今はそれしか、思わない