大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

歯医者さん

f:id:rehabilis0416:20180208153011j:image

今からマウスピースのメンテナンスとクリーニングです。歯医者さんの待合室にいます

 

痛みと痺れで食い縛るものだから歯がボロボロにかけてしまわないように、ほぼ24時間マウスピースを入れています。

 

今日もしびれがひどいです

 

寒いし氷のような右足で、どす黒い。

 

青紫みたいな色なので血行が悪いと思う。

 

感覚がないので寒いという風には思わない

 

ビリビリしびれがひどいので、それすらも感じないのかも。

 

歯医者さんでおとがい神経の損傷で麻痺したときは3ヶ月くらいで完治したのに。

 

私の足はどうなってるんだろ?

 

そろそろ順番かな。。。。