大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

酉年も終わります

f:id:rehabilis0416:20171119124447j:image

年女です。

 

先月茨城の阿見のアウトレットの途中で「猛禽や」というところに寄ってきました。

杖をついているのでとても親切に案内してくれました。

 

最後まで見せていただきありがとうございました。(^人^)

 

ふくろうは福を呼ぶそうです、高く売れるのでしょうね。わたしは飼えませんが。

見ただけでも幸せがあるそうですよ♥️

 

相変わらずの足です。

 

しびれが増してきて思うように動いてくれていない右足を切断してもいいと思うくらい、要らない足になってきています。

 

しびれは人には伝わらないから表現しても言葉ではわからない。

なんとなく、それが辛くなってきました。

 

毎日24時間のしびれなのでなれてくることもあるのですが、ひどく辛いときもあります。

なにかに気を紛らわしていても、やっぱり、行き着くところはしびれと歩くときの痛み。

 

先祖に

私の家系で悪いことをした人がいてわたしがもし被っているのなら、それは償いでもあるから許せます、でもそれを教えてくれる人はいないので想像だけになってしまいます。

 

生きている人間が一番怖いと言います。お化けの番組を見ていてもそう思います。

 

でも、わたしが何ヵ月もこのような災いに遭ってるからにはなにかメッセージがあるように思えてしかたありません。

 

ときどき、何かのメッセージを受けとるのですが、病院では普通なので気にしませんでした。

家に帰ってからは一回だけ父親の生き霊を見ましたが元気にしています。

 

うーん、どうしたらいいのかわかりませんが、このままずーっとしびれてしかも痛いまま何年もいくのなら怖いです。

 

癒着がひどいようで、先週エコー下でブロックしてもらいました

「癒着してるねー」と先生がまた言いました。入院中も癒着がひどいから固くて針が入らないと言っていましたが、またかと、

 

もうどうでもいいような気がしてきました。

今月誕生日なのですが、一生で一度?の最悪な日になりそうですね・・・