大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

かゆい

f:id:rehabilis0416:20170926184439j:image

太もものしびれがひどくなり、エラスコットという弾性包帯を常時巻いているのですが、とうとうかぶれてしまいました💧

こんなにつよく巻いているといつかかゆくなるとは、なんとなーく予感はしていたけど。

 

これを巻いていないと歩けないくらいびりびりしてしまいます。

 

ふとももが揺れる度にびりびりしていたので、包帯を巻いてみたらこれが効果あり。

 

でも、かゆいのも困るなあ。

 

一難去って、また一難・・・

 

うーん、いい方向に向かっていますように。今日も心でお祈りです・・・

 

いい日になりますように。

 

リハビリがんばろうq(^-^q)