大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

ブサかわ♪

f:id:rehabilis0416:20170926164204j:image

不細工なんですが、かわいい金魚です。

 

 

水泡眼と言います。

 

昔、飼っていたのですがなかなかペットショップでは見つけられなかったのです。

 

ネットショッピングってほんと、こわいくらいなんでも買える。

 

金魚700円に対して送料1000円。うむ?

 

なんか違うような。

 

おっとりしていて、ベタのように時々死んだのかと思うくらい寝てしまう金魚。

 

できる限り1匹の単独飼いがベストなんだけど、2匹いるのなぜでしょうか?

 

なんと、最初きた子は右片方の目がなかったんです。

 

でも元気で小さくて可愛らしくて、わたしも右足を痛めているから、自分のような気がして飼うつもりでした。

 

片目のばあいの飼育方法を訪ねようと、お店に電話をかけたら、新しい金魚を直ぐ様、送ってくれました。

 

ネット評価が怖かったんでしょうか?

 

小さいし、二匹いてもいいかなと思ったので貰いました。

 

大正解でした。なぜかというと・・・

 

 

 

やっぱり、最初の子は見えてないんです。

 

っで、新しい子は餌のありかを教えてあげる?(そのつもりはないんだろうけど)ので食事にありつけるというわけです。

 

よかった。

ふたりを見ているだけで、笑ってしまうのです。

 

水槽の調子もやっと良くなってきました。

 

片目ちゃん、どうかしっかり食らいついてでも生きていてください。

 

 

わたしも頑張るから。