大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

お祭り

f:id:rehabilis0416:20170802213059j:image

今夜は病棟の夏祭りでした。三味線や盆踊り、アイスと唐揚げの屋台もでて、大にぎわいでした。寝たきりの方もベットごと見にこれたり、みんなで作った花火の張り絵もとても素敵でした。病室にもどったらなんと静かな部屋でしょうか。祭りのあとの静けさってなにか物悲しくて寂しくもあります。他の部屋の方々もそう感じてるのかな?私は少し遠くからお祭りを眺めながらもアイスと唐揚げだけはしっかりいただきました。息子と一緒に久しぶりに楽しいひとときが過ごせました。