大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

お届け物を届けてくれる君

f:id:rehabilis0416:20170713165733j:image

いつも、アマゾンで買ったものを病院まで届けてくれてありがとう。わたしの届けてくれる君です。

おばああちゃんの美味しい手料理をおかわりし過ぎてポッチャリとなってしまいましたが、いつも呼べばすぐセブンのカフェオレもって来てくれんです。

でも、もう少しダイエットしないとね(;^ω^)

「うっせーなー」とか「わかってんだよ」とか、一丁前なことを言っていますが、男子はなぜ口には絶対に出しませんが、お母さんのことが好きなんでしょうか。

病院にきてもこんな感じで、スマホ&PCに夢中で、別になにも会話はしないのに同じ空間にいるだけでなんとなくほっとする。

早く帰ってあげたいな。もうちょっと待っててね。ダイエット料理食べさせてあげるからね。(* ̄ー ̄)💦