大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

デキサート入りのお注射


f:id:rehabilis0416:20170724160450j:image

ぎっくり腰から、1週間、痛みは半減するどころか、増すばかり。

本日も痛み止めのお注射です。

でも、今回はデキサートというお薬が効いてうったあとは痛みが引きました。

来週、MRIとなりました。

忘れた頃にやって来る、繰り返すぎっくり腰。今回は特に、麻痺している足にとっては地獄も同じ。

どこに体重移動してよいのか解らないのでどこを歩いても痛い。

少しはよくなってほしいと願うばかり。