大腿神経麻痺のリハビリ入院生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。毎日、右足の痛みと痺れと膝折れに苦しみながらも、リハビリに取り組んでいます。なぜ?こんなことに?どうして?私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら入院生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログが少な過ぎるため意を決して始めました。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いたします。☆マークを押していただければその方のブログ内にコメントできます。

車イス


f:id:rehabilis0416:20170619222604j:image

今日から昼間は車イスは入り口の空間にしまっておくことにしました。邪魔なので。

もう車イスはやめました。さすがに籐椅子はないけれど、季語なのでいれてみました。↑病室にあると結構危なかったりします車イスって。

はやく装具フリーで歩けるようになりたいな。面倒くさいんだもん装具つけるの。最近はリハビリもきつくて自転車こぎ、ベンチプレス、自主トレで装具の間は汗はすごいし、あせもができそう。

でも、まだまだ転びそうだし、膝もガクガク((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 手術部が痛いし、反対側の足も限界に来ているし、ストレッチしたり低周波当てたり、痛くて湿布はって頑張っている。

本来は左足を守るために右足の手術をしたのに、どうしてこんな目にあってるの❔左足がかわいそうでっす(≧口≦)ノ

 

これ以上わたしは何をしたらいいのだろう、何かできることがあるのか、こんな状態になってしまって、役に立つどころか、人の迷惑になっている。迷惑だけはかけるなと子供に言って育ててきたのに子供がいなければできないことがばかり。

幸いなのは子供が喜んでいやがらずやってくれること。あーこの子を育ててきてよかったなあと思う。いいこに育ってくれた。バイトさえしてくれればいいんだけどね(  ̄▽ ̄)

もうそろそろ眠ります。

こわいので実は夜は車イスなんです。車イス卒業できるまであと少し。がんばります。

 おやすみなさい。