大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。いつも電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらリハビリ中です。看護師の私がなぜ?自分の病院でどうして?なぜ私?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤での大腿神経麻痺は珍しく、ブログがありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。

アロマの効力

f:id:rehabilis0416:20170708162620j:image

 昔、NHKチャングムの誓いを見ていて、自然のもので治療するということに興味を覚えた。それからアロマにも興味が湧いてきたと思う。

漢方って言うものは西洋医学より昔からあって、確立されているけれどアロマだって大昔から存在している。ヨーロッパでは家庭の医学でも取り入れられているそう。家族はカビ臭い、変な臭いがすると言っているけどわたしは好き。

すべてアロマがいい香りと勘違いしているので、そこもまた漢方の受け入れ方と違うんだと思う日本人は・・・。

いましびれと痛みがひどくて、じっとしていると特にやばい。

自主トレしたりアロマクリームでマッサージしたり、本も読んだりと、ベッドに横にならないようにしている。

アロマの本のなかで一番のお気に入りはこれ☝️

年季が入ってますが、いろいろ読んでこれが一番ためになったと思う。検定テキストには絶対のっていない内容だし、勉強になった。

 

 手術を短期間に二回も経験して壮絶な痛みを何日も味わって、身動きとれなくて、息を吸うのも辛くて、神経がやられそうになっているとき、何故かずっとこの本を読んでたなぁ・・・

これと歳時記か・・・笑