大腿神経麻痺のリハビリ入院生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。毎日、右足の痛みと痺れと膝折れに苦しみながらも、リハビリに取り組んでいます。なぜ?こんなことに?どうして?私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら入院生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログが少な過ぎるため意を決して始めました。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いたします。☆マークを押していただければその方のブログ内にコメントできます。

夕方のコンビニ

 

f:id:rehabilis0416:20170628141422j:plain

昼間のコンビニには諸事情のため行くことができないけれど、夕方はチャンス。歩く練習もかねてお買い物に行く。

 

rehabilis0416.hatenablog.com

 

でも、それでも出会ってしまうんだな、これが運命の引き合わせ?昨日は事務さんのAさん、「えーどうしたの?何があったの」と声をかけてくれた。軽く説明をすると、ホロリと泣いている。私もつられてもらい泣き。Aさんには新人の頃、本当に世話をかけた人。できの悪いわたしを陰でずっと支えてくれていた人で怒られ泣いているわたしをずっと応援して励ましてくれた人。

今日は事務のBさんマラソン好きの可愛い人。「きゃーなあーにどうしたの?」私とはロッカーも近くて本当にどこでも会う人で今まで会わなかったのが不思議だった。お母様がなくなったときだって元気で笑顔しか見たことないのに、今日は沢山泣かせてしまった。

二人とも

「どうしてこんなことに!?」「なんで!?」

「ほんとに、ごめんね心配かけて、がんばるから」

 

エレベーターのなかでもポロポロ涙が止まらなかった。

5階までの間で涙をぬぐってナースステーションで笑って「戻りましたあ」

二日連続、デジャブー現象。

 

わたしこの後、何か起きるのかな、何かあるのかなあ・・・💦

 

でも心配している人たちにこころから感謝します。

やっぱりいつまでも泣いてばかりじゃいられないなって思った。(とか言いながらブログ書きながら泣いてしまってるわたし。)

 

あしたは来るから、今日もKneehabやって、腹筋100回やって、足の運動して寝なくちゃ。

 

起きたとき、全身が痛くありませんように(。-人-。)