大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

もどってきた

f:id:rehabilis0416:20170702235256j:image
外泊から戻ってきました。ちょっと疲れてうたた寝したらこんな時間・・・(・・;)

ブログの連続更新が途切れちゃうから急いで入力中です。

チョコレートケーキは夜勤と病室の皆さんに分けました。最強に甘いからお口に合うかどうか・・・

 

外泊はくたびれた・・・。暑かったし。装具はつけっぱなしで蒸れるし。夜はトイレに起きたときは面倒。いちいち装具つけないと遠いから歩けないし。

夜は水分控えめにした方がいいかなとか。病院なら夜は車イスで行けちゃうしその辺は楽かも。

 

現実にもどってきた感じが・・・

 

あしたからまたリハビリ入院生活がんばります。