大腿神経麻痺、術後麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節THAの手術で、大腿神経麻痺となりました。電気風呂にいれている状態が3年経っても続いています。地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらなんとか生活しています。看護師の私が?自分の病院で?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中で神経麻痺に苦しんでいる人がたくさんいます。でもブログありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。※記事の「QRコード」もご覧ください。

"自主トレ③ゴム" を YouTube で見る


大腿神経麻痺の自主トレ③(ゴムをつかって) - YouTube

リハビリの先生に自主トレ②の話をしたら、「こっちの方法が効果的だよと」教えてくれた方法が自主トレ③です。

しかも足がかってに倒れちゃうと話したら、「止めとけばいいんじゃない?」と装具のずれを予防しているゴムでひょひょいと。”あーわたしってなにも考えてないんだなー”とつくづくため息が・・・。「いやー100均行くとつい考えちゃうんだよ、これって何かに使えるんじゃないかってね、だから職業柄だよ」とわたしを慰めてくれました。

さすが主任クラスになると気の使い方とかが上手です。傷をつけず、重苦しくなくコミュニケーションをとれる、見習わなきゃ。

 動画では腹筋を使ってるところはさすがに自撮りで出来なかったけど、腹筋は足の筋肉にも繋がっていて、からだ全体にも大きく影響している筋肉だから、鍛えておくに越したことはないそうです。

20回が限界だったけど、腹筋割れるくらいになりたいな。