大腿神経麻痺のリハビリ入院生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。毎日、右足の痛みと痺れと膝折れに苦しみながらも、リハビリに取り組んでいます。なぜ?こんなことに?どうして?私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら入院生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログが少な過ぎるため意を決して始めました。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いたします。☆マークを押していただければその方のブログ内にコメントできます。

骨が痛い、懐もいたい。。。

f:id:rehabilis0416:20170623095815j:image

↑昨日の入浴後の写真

お風呂の度に足を見ると細くなっていく感じがする。洗うとごつごつ当たっていたいの。

おかしいなー。歩く距離とか増えてるのに。昨日なんてあたらしい装具きて夕方のリハビリの1時間は、ほとんど歩行訓練。そんなに簡単に筋肉ついたら世の中のトレーニングジムなんて要らないわよね。っていうか、神経通ってない足なんだもん、筋肉がつくわけないじゃん。(>д<*)

はやく神経とおらないかな・・・いつ通るのかな・・・

明日は教習所に行ってきます。運転できるか聞いてきます。もうすぐ退院だから。あっという間に90日がたった。たぶん運転できると思うんだけど、病院的にはだめ、タクシーで通ってこいと。往復六千円。1ヶ月5万円くらい。この辺なら小さいアパートが借りれる。そんなお金どこかに落ちてるのかな・・・毎月毎月。

麻央ちゃんがなくなってしまい、落ち込んでます。