大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。毎日、右足の痛みと痺れと膝折れに苦しみながらも、リハビリに取り組んでいます。なぜ?こんなことに?どうして?私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログが少な過ぎるため意を決して始めました。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いたします。☆マークを押していただければその方のブログ内にコメントできます。

充電中

f:id:rehabilis0416:20170611115217j:plain

外出して胃袋の充電をして来ました。

 

 昨日、行きつけのお蕎麦やさんでいつもの席に案内されたときに気がついた。掘りごたつ式だったんだ。座れても立てない。立つとき人の力を借りないとダメと思ったら「テーブル席で・・・」と言っていた。

いつもの庭の景色が見えずくやしかったし悲しくなったけど、お蕎麦が来て機嫌を直しました。

出来たことができなくなった。

外出するといつもそれに打ちのめされる。ガンガンに。

その日のゲッターズ飯田のラインで送られて来たのが ↓

思い通りに前に進めないことを不運と思わないで、充電期間だとおもって多くを学んだ人が幸運を掴む。ただ我慢していては何も変わらない。思い通りにならないなら学ぶ時、力を蓄える時なだけ。

↑ゲッターズ飯田って毎日心に響くことをラインで送ってくれる。(たまに変なこともいうけど)

まさに今の気持ちに近い。いま何を学ぶときか、どんな力をつけるべきなのか、歩きながら今日も考えよう。