大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。毎日、右足の痛みと痺れと膝折れに苦しみながらも、リハビリに取り組んでいます。なぜ?こんなことに?どうして?私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら入院生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログが少な過ぎるため意を決して始めました。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いたします。☆マークを押していただければその方のブログ内にコメントできます。

モモイロが似合う?

f:id:rehabilis0416:20170606123859j:image

この杖、ロフストランド杖 という名前です。ちょっと難しい名前ですが普通の杖よりずっと体重を支えたりする力が大きくてしっかりと歩けます。自前なので姪っ子が作ってくれたピンクのミサンガをつけています。そして今日、清掃員のおねえさんにピンクの髪飾り&ハンドクリームまで頂きました。(いつもすいません、お手紙まで(人''▽`)服もピンクだし今日はピンクで攻めまくるぞー(ってなにをだ!?)

リハビリは今日は2回、午後は3時から。膝折れ防止の装具をつけたり外したりと歩く練習するだけでも時間がかかります。両方に ロフストランド杖を持って、自分で歩けるようになれば部屋でも自主練できるのになぁ。