大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

リハビリの後のおたのしみ

f:id:rehabilis0416:20170518130622j:image

最近のリハビリは歩行訓練がメインになり、杖を使って歩くので右肩にすごく力が入って、肩こりがつらい。

さっき看護師さんに湿布をはってもらったけど、どうして人に貼ってもらうと気持ちがいいでしょうね。貼ってもらうだけで治った気になる。

リハビリの後の楽しみななんといってもコーヒーです、一日にあまりにも飲み過ぎるので、ノンカフェインも飲んでいます。このUCCのおいしいシリーズはどれ飲んでもほんとにおいしい。香りがよくって特にドリップ式のだと病室に香りが漂ってしまうのでみんながリハビリにいっている間にいれちゃいます。なにかひと仕事した後の一杯っておいしいな。

もうすぐお昼ごはんだ、今日はなんだろう。