大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

病院のコンビニ

もうすぐお昼ごはん、昼時のコンビニには決して行ってはいけない。車イスでなんかいった日にゃ、それはもういろんな刺激性のある眼差しで見られます。ゆえに、昼時は行きたくても行けない。いかない!

 夕方ふらっと買い物にいくと、すごいものを見つけた。↓

 

f:id:rehabilis0416:20170505213218j:plain

巷で流行りの、水素水ではなく、水素牛乳。ここのコンビニってすごく狭いのに、なんでこんなにも面白いものがあるんだろうと時々思う。

とりあえず、レジのお姉さんも 「これ普通の牛乳の倍はするんだけど、わたしも飲んでるの、のむらな寝る前よ絶対にね。お腹のなかで作られるから夜が吸収がいいの」 と熱弁してくれた。そんなことはパッケージにもなにも書いていなかったのでとても参考になりました。寝る前に飲ませていただきます。