大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。毎日、右足の痛みと痺れと膝折れに苦しみながらも、リハビリに取り組んでいます。なぜ?こんなことに?どうして?私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら入院生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログが少な過ぎるため意を決して始めました。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いたします。☆マークを押していただければその方のブログ内にコメントできます。

母親と喧嘩して

f:id:rehabilis0416:20170427192617j:image

一昨日、母親と電話で口喧嘩をしてしまった。リハビリにいっている最中に何度も電話があり、着信が残っていたので折り返すといきなり「いつも連絡とれないのは何でなの」と、その一言で心と体も疲れきってきたわたしの堪忍袋もきれた。「リハビリに行ってるんだからすぐには電話かけられなよ」と、何だかんだとその後も続けて文句は言われていたけど電話をぶちきってしまった。しばらくはわたしも怒りが収まらなかったけれどその後は後悔のみ。高校生の息子がそのあと「こればあちゃんから」と箱に入ったイチゴが届いた。

孫を何日も預けられて、手がかかる夫もいて、毎日大変なのは母親も一緒なんだろう。もらったイチゴを自分で食べずにくれる母親の優しさに感謝しないといけない。はやく回復したいと切に願うばかり。