大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

本日のリハビリ

毎日のリハビリは一日二回の各1時間です。PT理学療法士さん)OT作業療法士さん)で担当していただいています。

最初の頃はあまりの痛みで泣いてしまって途中で点滴(リドカイン注)したり、中断することもあったけれど、ここ最近はリハさんの協力で、足が曲がるようになってきました。先週からはポールにつかまり歩行の練習が始まりました。麻痺側のひざがカックンと崩れ落ちてしまうのですが、本日は100均で売っているやわらかボールのおかげで膝カックンすることなく歩けました。いろいろ、私のPTさんは毎日私のために考えてくださって感謝感激です。ありがとうございます。

f:id:rehabilis0416:20170426212601p:plain

 柔らかボールをかかとでゆっくり踏んで膝を意識して力をいれるとしっかりと歩けるようになります

時間がたつと戻るけど・・・

カイザー(kaiser) やわらか ボール 軟式 タイプ 2個入り ポリウレタン レジャー ファミリースポーツ

カイザー(kaiser) やわらか ボール 軟式 タイプ 2個入り ポリウレタン レジャー ファミリースポーツ