大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。いつも電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような痛みで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらリハビリ中です。看護師の私がなぜ?自分の病院でどうして?なぜ私?時にくじけそうになりつつも、今は復帰し周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤での大腿神経麻痺は珍しく、ブログがありません。是非「コメント」をお聞かせください、一緒に話をしましょう。

今日は楽しくて忙しかったな


f:id:rehabilis0416:20190824231145j:image


f:id:rehabilis0416:20190824233118j:image

 

今日は久しぶりの土曜休みでした。

映画の前にゴディバのチョコシェイク

昼にバリカタ綿のつけ麺、食べまくったわー

 

息子と行ってきました。トイ・ストーリー

 

見てきました。

 

これだけは私のこだわり。

 

映画館でトイ・ストーリーを全部みたい。1234全部みた

 

帰るとおもちゃはもうないんだけどね、ものに優しくなれるんだよね。

 

 

でも、息子は、「納得いなかない、なんで」と執拗に言ってました。

 

ネタバレになるのでいわないですが、私は最後にふさわしいと思いました。

 

今日はとても忙しくて

 

朝から、心理学のヒューマンアカデミーのMくんとあって

いろいろ聞きました。

心理のこと。

話し方から内容まで客観的に見ても「素直」な心で接しているMくん。

そして、何が良いかと言うと、人を人としてきちんと話してくれる

 

そんな感じで説明を聞きました。

 

あっという間に時間が過ぎました。

よく勉強してきた子だと思います。

でも、勉強すればできるわけじゃないんですよね・・・

こういうのは父兄や祖父母、家系も関係してるかもしれませんが

人を引きつける素質はもしかすると受け継がれるものなのかしら・・・

 

10時に合って、2時間くらい話しましたが

それこそ私の好きな言葉 「目からうろこ」状態でした。

 

精神的に弱っていて、「なんでこんな目に合わされて障害者になり(させられ)」

 

生きていても何も面白いことはないし、周りに迷惑かけるだけなら

 

いっそ、

 

死んだほうが良いと思うようになったはずなのに、今日は

 

Mくんに救われた気がします。

 

いまさっき、帰って彼にも話したら

 

TA資格を一緒に受けたいと言ってくれたので、一緒に受けることにしました

 

私の言うことなんて何も聞かない彼が素直に聞くなんてありえないのに

 

こっちがびっくりです、一緒に勉強して精神的な気持ちを勉強したいです。

 

自分の心の在り処と、なぜいまここに生きていいて、成長する意味があるのかを

 

知りたいと思うようになりました。

ありがとう

 

Mくん

 

 

 

 

息子よお誕生日おめでとう🎉


f:id:rehabilis0416:20190823200811j:image

食ったー🍚

最近ダイエットを決意した息子は、ご飯おかわりした。

 

安楽亭って美味しいよね。


f:id:rehabilis0416:20190823200938j:image

この間偶然テレビで見てたら一流プロが合格にしたメニューもあって

食べてきた。

 

牛ハラミと黒毛ロースは最高でした🍖

 

仕上げにユケッジャンスープ


f:id:rehabilis0416:20190823201130j:image

ご飯と混ぜてキムチと一緒に食べてきた

 

あーっもう腹いっぱいです。

 

息子は今日、会社からお誕生日のお祝いに上司から

 

地元で有名なケーキをもらって帰ってきました。

 


f:id:rehabilis0416:20190823201357j:image

上司のお手紙付きでした。

 

ちょっと読んじゃったけど、良いこと書いてありました。さすが上司。

 

仕事を頑張れる言葉を頂いて親でも嬉しかったわ。

 

 

 

 

ピンポーン!!!

って誰か来たと思ったらお誕生日おめでとう!!!とマンション友人が

 

来てくれてケーキをまたまた頂きました。

 


f:id:rehabilis0416:20190823202006j:image

 

これはさすがに食べきれないな。糖尿が気になる(息子のね・・・)

冷凍できそうなのでこれはこのまま

取っておいて明後日のマンション管理組合の誕生日会があるから一緒に

食べようかな。

 

それにしても子どものためにもらえるプレゼントって嬉しいもの♡

 

今日は「息子も自分も生きてて良かった」と思える一日でした。

 

息子が元気に働けるだけで良かった。 

仕事がんばれ!!!!

 

 

rehabilis0416.hatenablog.com

 

 

 

 

実家のルナちゃん


f:id:rehabilis0416:20190822203129j:image

今日は久々実家に寄りました。

今年で14歳の老犬がいますが、目は見えない声も聞こえない。

でもご飯だけはガツガツと食べているので一安心。

 

明日は息子の19歳の誕生日なので、安楽亭で誕生日を祝います。

 

男はバースデーケーキなんかより「肉、肉、肉」🍖ですね\(^o^)/

 

喜んでいました。

 

明後日はお休みの土曜日なので、親子デートします。

 

映画を二人で見てからauショップでiPhoneを買う予定

 

ボロボロの携帯でかわいそうなので、誕生日プレゼントにします。

 

なかなか二人だけで出かけることはなかったので、ちょっと楽しみ。

 

よく、親に付いてきてくれると思って感謝です。

 

いつも足の悪い私を心配してくれて、良い子に成長したなと

 

親バカですが思います。

 

私が手術する前は何も手伝ったりしなかったので、これだけは

 

足が悪くなったおかげかなと思う。

 

仕事も介護士で毎日訪問にいって真っ黒に日焼けしてます。

 

仕事のありがたさも実感している様子。

 

働けるって素晴らしいことなんだよね。

 

今日はゆっくり休んで明日お仕事頑張ります。

 

最近は忙しくって、私も仕事があってよかったなと思うようになりました。

 


f:id:rehabilis0416:20190822204736j:image

 

 

 

 

 

 

まっすぐ貼れた

f:id:rehabilis0416:20190821072423j:image

毎朝、ホッカイロを4枚貼るのが日課となっていますが、今日は

 

まっすぐ貼れたわ―。(^^)

 

一日、うまく行くような気がして仕事にでかけました。

 

今日は昼休みに婦人科に受診もしました。

 

とても良い先生で、精神科の医師じゃないのにメンタルな綿もサポートしてくれて

 

今日は「あなた、こんなに大変で涙出てくるわ」と顔を赤くして

 

本当に泣いてくれていました。

 

「今の仕事辛そうだけど、大丈夫?あなたは心理学の勉強して心理士の資格とって患者さんの話を聞いてあげるのが向いている思ったんだけど」と。

 

それこそ目からウロコでした。精神やんでる私が「心理士に向いてる」と言われるとは・・・

 

でもあながち間違いではなさそうだし、とても興味ある。

 

早速。有名な「ヒューマンアカデミー」から資料をネットで取り寄せたら

 

担当者から連絡が来ていろいろ聞かれました。種類が多くどの講座を選ぶのか

 

迷うのでサポートしたいという旨の内容でした。

 

いま、通信教育も大変なんだな。足が悪いと行ったらうちの近くまで

 

来て話をしてくれるというのですが、続けられるかもわからないのにどうしようかしら

 

これも縁だと思うから、朝もまっすぐホッカイロ貼れたし、やってみようかな・・・

 

 

認知症の通信もやっているのだわ。掛け持ちできるかな

 

今月いっぱいは割引が聴くそうで

 


f:id:rehabilis0416:20190821194555j:image

考えようっと。

 

 

ところで「更年期障害」で毎月お薬を飲んでいます。

 


f:id:rehabilis0416:20190821192311j:image

薬だけで腹一杯なほどの量でうんざりするけど、これだけは

 

欠かさず飲んでます。「ホットフラッシュ」というものが辛いんだわ

 

汗がドカーンと出てきて脈が早くなってきて、なにか焦る感じもある。

 

しびれてるときに来られるとかなりのダメージなのです

 

もう年なんだよね私。そろそろ本気の終活に入ろうかと思ってる

 

そのためにどうやって人生を終わらせるか、資産をまとめたり息子に残せるものは

 

確実なところに預け直すとか始めています。

 

いつ死んでも良いようにしておかないと

 

12月になったら50歳だもの。

 

昔なら人生50年でしょ?あとはおまけみたいに行きれて丸儲け。

 

さて、息子が「腹減ったー」と帰ってきたので、ズボラちゃーはんを作りました

 


f:id:rehabilis0416:20190821195206j:image

がっつり召し上がれ♡

 

 

 

 

レインボー

f:id:rehabilis0416:20190820185606j:image
さっき、帰るときに虹を発見。(*^^*) 何年ぶりだろう。

 

見晴らしの良い駐車場できれいな半円形を作っていた。

 

良いことがあるかなぁ。(^^)

 

昨日、歯医者さんに電話して「情報提供書」を依頼したら

 

「ごめんなさい、先生夫婦が海外旅行で今週いっぱい帰らない」

 

と言われ、がっくり。

 

紹介状がなくても見てくれる歯医者さんだっているよね、と考え直し

 

探していると、親身になって相談に乗ってくれた歯医者さんが今までの経緯を

 

聞いて「それは、それは辛い思いをしましたね、大丈夫です見てあげますよ」と。

 

それがラッキーだったかな。

 

とりあえず今は冷やして冷やして抗生物質を頂いたので炎症を抑えることにしました。

 

この歯医者さんは決して前の歯医者さんをけなさないってところが気に入った。

 

普通は自分の医院はこうだのああだの、と自慢するのですが、落ち着いている方で

 

良かった。心から安心できた♡

 

学校の校医をしているそうです。私の兄も学校で見てもらったようです

 

なんかの縁かもしれませんね

 

私は中学から女子校通学で兄たちとは違う中学でしたので

 

兄たちの校医ならおまかせしようと思います。

 

でも、やっぱり、医療情報提供書は作ってもらいます。

 

症例を学会の報告もしてもらいたいです。

 

普通は歯の半分かけている事情のわからない患者を見る歯医者さんなんていないと思います。

 

なのでこのまま前の歯医者さんには情報提供していただいて歯が割れた経緯を

 

私が原因なのか、顕微鏡で彫りすぎたのか、

 

そこを前のレントゲンとか、CTもあるし、場合に取っては不都合な資料は

 

端折るかもしれないけれど、それでも作ってもらいます。(^^)

本当の意味で「質の良い医療」ってなんなんだろうって思います。

 

見た目、かっこいい病院やHPもしっかりしているのが良いと思っていたけど

 

今回、目からウロコのように人づてで紹介されるのが一番良いのだと思いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯医者さんを見つけました。

 

 

 

 

グッピー

歯が痛くてうずくまって寝ている間に、

気晴らしのために息子が近所で買ってきてくれた。

グッピー2匹、白とオレンジ色


f:id:rehabilis0416:20190818151247j:image

 

を今、投入。

 

温度を慣らして投入したものの、影に隠れてしまった。

 

あー、ちょっとは気が紛れるわ。動きがメダカよりはやい。

 

メダカさんたちが全滅してから、ミナミヌマエビオトシンクルス

 

のみの水槽になったのでちょっと寂しかったので

 


f:id:rehabilis0416:20190818151554j:image

 

グッピーは初めて飼育するので心配でも、丈夫らしい。

 

大事な餌は買ってきてないらしいけど

 


f:id:rehabilis0416:20190818151653j:image

メダカの餌を食べてくれているので

 

よかった。。。

 

もう一匹はオレンジ色の夏が似合ってるグッピーです。

 


f:id:rehabilis0416:20190818151911j:image

 

二匹ともオスなので繁殖はできませんが、寂しかった水槽に

 

お花が咲いたようで嬉しい。

 

もう、夕方だ。今日は何もする気になれない。

 

痛い。

 

ショウジョウバエがさっきから3匹くらい顔の周りを行ったり来たりしてるのに

 

駆除もできないくらいダウンだわ。

 

明日からまたお仕事なので、今日の夕飯は息子に何か

 

買ってきてもらうよりほかはないな。

 

どんどん腫れてくる感じ。

 

痛いと食いしばるから、よけいだわ。

 

でも、本当に残り少ない余生、歯は大事なことがわかった

 

とりあえず痛み止め増量で、

 

トラマール&バファリンで24時間痛み止めて乗り越えよう

 

審美専門じゃない、ちゃんとした歯科治療のできる歯医者さんを

 

探さないと。ネットってうまいこと書いてるから、鵜呑みにはできない

 

歯医者は値段がピンキリだもん

 

今、マンションの人たちに聞いてもらってます。

 

それまでちょっとがまん。

 

とりあえず紹介状をもらわないと次に進めないから

 

明日朝イチで電話しよう。

 

歯医者やめてきたのに電話かけにくいけど、しょうがない。

 

紹介状いらないって言う歯医者さんもいるのかな?

 

いま半分しかない奥歯がこれ以上悪くならないように

 

お金かかるな―。歯ってなんでこんなにお金かかるんだろう。

 

そもそも、保険きかない治療が多すぎるから定期的なメンテナンスも

 

行かない人とか多いんだよね

 

だから保証はメンテナンスを条件につけてくる悪質な歯医者さんも多いらしいです。

 

もっと、国が歯にも保険の範囲を広げてくれればいいのに

 

歯が悪くて病気になる人も、病気で歯が悪くなる人も多いし

 

 

今日は一日歯のことだけで過ぎていってしまったわ(¯―¯٥)

 

土日しか時間がない人や、夜は遅くまでやってる歯医者さんを

 

見つけよう。

 

なかなか近くだとないんだよね、こんなに歯医者さんが多いのにね。

 

 

 

 

 

 

 

また歯が痛い


f:id:rehabilis0416:20190818111614j:image

↑今から5年前の2014年の8月に右奥の歯のインプラントを入れたときの手術の写真

 

この時、オトガイ神経をヘラのような開創器具で傷つけているのがわかると思うのですが、

 

この手術のあと、半年ほど麻痺が残ってしまいました。(TT)

 



f:id:rehabilis0416:20190818115830j:image

 

インプラントセンター」とは名ばかりの歯科医院でした。

 

予約は1ヶ月に1−2回しか入れてくれないから何年も通わされてしまいました。

 

 

歯の麻痺は今となっては昔の話ですが、よだれが出てきたり、喋りにくく

 

半年間は地獄でした。

 

私と神経とは悪縁で引っ張られているのか、今は「大腿神経麻痺」で

 

地獄を味わっています。今日もしびれがひどい

 


f:id:rehabilis0416:20190818114456j:image

↑温泉上がりなのに、上がった途端にホッカイロを巻いている

 

 

最近はホッカイロ5枚貼り付けてなんとかしびれは我慢できる許容内。

 

 

歯の資料はたまたまお盆休みの断捨離で出てきた ↓

 


f:id:rehabilis0416:20190818112607j:image

セカンドオピニオンのための情報提供書も出てきました。

 

(神経の切断損傷はないと書かれていますが、写真見れば思いっきり触ってるし)

 

この時にやめておけば良かった本当に、この歯医者さんにはものすごく費用を

 

取られ、車1台はたぶん買えるかな・・・

 

挙げ句にはいじらなくても良い歯を「審美」のために古い被せものをとりましょうって言われ

 

神経のクリーニングをしてもらいましたが、顕微鏡クリーニングで高い費用を取られた

 

にもかかわらず、


f:id:rehabilis0416:20190818113114j:image

 

な、なんと大事な神経も残っている歯を!!!!

 


f:id:rehabilis0416:20190818113422j:image

折られてしまいました。

 

今は折れた歯が半分、残っていて痛くて仕方がないのですが、

 

これ以上、怖いし、何をされるかわからないので、先週この歯医者さんを

 

やめてきました。

 

しかし、次に行くところがないのでどうしよう (汗)

 

とりあえず、この歯科医院には、また診断書と写真をもらってきて

 

次の歯医者さんを見つけようと思います。

 

ほんと、医者にはことごとく、不運な自分に逆に腹が立ってしょうがない。

 

医療機関に自分が「看護師」と言ってしまうとだめなのかもね。

 

でも、途中でバレてしまうのよね、ついポロッと出て

 

「あれ?医療関係ですか?お仕事」と聞かれてしまう。

 

次の歯医者さんには絶対に看護師って言わないでおこう!

 

今日は痛くて仕方ないのでじっと過ごします。

 

意外とトラマールよりバファリンが効いていてます。

 

あなどれなかれ 世界のバファリン

 

日曜見てくれる歯医者さんてあるのかな・・・(¯―¯٥)

 

あーあつらい休日だわ。

 

 

 

昔ながらの喫茶店


f:id:rehabilis0416:20190813130359j:image

お盆休みです。

どこも行けず、

近所の喫茶店でランチタイム

ここは女性週刊誌がたくさん置いてあって

読みながらゆっくりするのがいい


f:id:rehabilis0416:20190813130650j:image

注文したのは ナスとベーコンのトマトパスタ

 

老夫婦二人の経営で来るのもゆっくりなんです

 


f:id:rehabilis0416:20190813130954j:image

 

きたきた!

 

今日は午後は断捨離します(*^^*)

 

あーこのまま一生休みたい。

 

 

この暑さで


f:id:rehabilis0416:20190807215738j:image

この暑さで、とうとうメダカの夫婦はエビちゃんの餌となっていました(TT)

 

仕事から帰ったら跡形もなく姿が消えていました。

 

やっぱり、マンションでもカーテン締めていても

 

クーラーつけっぱなしでいたほうが良いのかなと思いました。

 

去年はこんなことなかったのに・・・

 

みんな元気でいたのにな。

 

「異常気象」につきる。

 

毎年、毎年

 

「何かが壊れている」と感じざるを得ない異常気象。

 

世界がほころび始めているのだな。

 

天気の子 見ましたか?

 

最後は水浸しの東京になりましたが、(ネタバレならごめんなさい(汗))

 

いつかはこうなるなと思っています。

 

こわいな、、、自然の驚異。

 

この間も地震でこの水槽もあわや、崩壊思想になりましたが

 

小さいので収められましたが、本気で地震が来たらそんな水槽ごとき

 

命の方を優先すると思います。

 

あ、さっき、3年ぶりに「ゴキブリ」でました!!!!

 

あせって、ころんで体が傷だらけになりました (TT)

 


f:id:rehabilis0416:20190807220646j:image

手を付いたら血管が膨らみ初めて、あっという間に 青あざ


f:id:rehabilis0416:20190807220712j:image

足を擦りむいて、白い皮がめくれて内出血

私は一番恐ろしいのは死ぬことよりも、「ゴキブリ」が大嫌いなんです

 

息子に「でたでたーー!!なんとかして」っていったのですが

 

彼も得意じゃなく、うちにも キンチョールしかなくて彼が奮闘した結果

 

飛んだり跳ねたりしてやっとご臨終。

 

でも息子は触れず、彼が来てくれて処理してくれました。

 

彼いわく、「ゴキブリなんてカブトムシと一緒なんだよきれいなんだよ」

 

学校にいるような赤いゴキブリが一番汚いし、仕事場で換気扇をやっつけてたら

 

100匹くらい出てきたときはさすがに驚いたそうです、その話聞いただけで

 

吐きそうになりました。

 

でも今回、ゴキブリ出現のおかげで、意外と自分が前より動けないことがわかりました

 

反射的に動いたら、転んでしかも他の部屋に移動しようと動いたら

 

足を扉にはさみ、超腫れてます。

 

今は痛くて明日の朝が怖い。ひどくなるな。。。。

 

もうやだな、反射神経悪くなって、ゴキブリごときに怪我をさせられ

 

転んでしまいました。

 

でも脱臼しなくてよかった。

 

一時は「あっこれやばい、脱臼したかも」と思うくらい

 

変な感触?とっさの出来事に対応できない足になっていることを

 

初めて気が付きました。

 

夏はゴキブリさん出てくるので、怖い。

 

もう出てこないでね ❤  出てきたら必ず殺すからね ❤

 

 

低温やけどな

f:id:rehabilis0416:20190806173414j:image

↑ホッカイロ貼りまくりの足

 

 

猛暑なのに右足だけ痛いくらい冷たい。

 

冷たくて、痛い。

だから最近はサポ―ターに ホッカイロ を毎日つけるようになっています

 

そうしたら


f:id:rehabilis0416:20190806221456j:image

 

やっぱり、炎症起こしてしまいました。

 

低温やけど

 

夏なのにホッカイロを貼っている私に職場はびっくりしています

 

なんで???ホッカイロ貼ってるの?????と。。。

 

で私の右足の太ももは、とうとうふくらはぎより

細くなってきました。

ふくらはぎが太いのはもともとなので 笑えるけど




f:id:rehabilis0416:20190806225602j:image


神経が通っていないので、細くなるのはわかっているけど

 

こんなにも変わるなんて。。。。

太ももの裏は元気なので、なんとか頑張っても

最近はやっぱり細くなってます。

運動もしてる。

 

カーブスでもトレーナーが心配しながら

見ていてくれます

 

「いつも痛そうですね、辛いなら痛みスケール使ってやめてくださいお願いします」

 

と行くたびに言われてしまいます。

 

何かあるときっと責任を追うことになるからだと思いますが、

 

「無理してません、痛みはあるけど終わったら楽になります」と

 

ウソを付きながらやらせてもらっているのです

 

カーブスは痛みスケールつかっていて、痛みが運動後も続くと

 

次回はやめるか減らすようにマイクで話すんです

 

でないと、通えなくなるからです

 

カーブスの出禁。笑

 

怪我をしている人は絶対に通えないので、我慢?痛み?しびれ?

 

してるけど

 

トレ―ナーさんは実は事情をよくわかってくれています。

 

私がある事情になっていること、死ぬほど辛いしびれと痛みを

 

持っていること、知っていてサポートをしてくれるので

 

本当にありがたいです。

 

カーブスってお年寄りの集まりだと思うけれど

 

私みたいに若い???若くないけれど平均年齢70歳くらいの

 

ひとも通えて、しかもしびれ痛みに

 

スケールを使って評価するところはありません。

 

痛みは誰にもわからないので、「痛みスケール」を使うのは

 

医療機関だけなのに カーブスは良いところですよほんと

 

一時は痛いし、しびれていてもう「今日は行かない、無理、痛いししびれてるから」

 

自分に言い訳をしてよく、休みました。

 

月に一回のときもありましたが、通うことが一番だと言うことを

 

いつも教えてくれます。

 

最近、ホッカイロを貼りまくってなんとか動かして通うようにしてます

 

少しは、良い方向に向かっているような気もします。

 

そうだと良いな。

 

いつも痛いし、薬ばっかりに頼っているので、おまわりさんに捕まえられない

 

麻薬中毒患者と行っていますが

 

こんな私ではないはず!!!

 

って思っているのでカーブスのトレーナーもわかっていて

 

できないことはさせないし、できることを褒めてくれます

 

自分がこんな目に合わされるとは思わなかったけれど、良い人がいて

 

剥げましてくれていることを感謝したいです。