大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。日々強くなる痛みと痺れ、24時間片足を電気風呂にいれているような地獄の苦しみと、沸き起こるような中心部からのしびれで夜中に何度も目が覚める日々に耐えながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?自分の勤めている病院でどうしてこんなことに?なぜ私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログがほとんどありません。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いた

サポーターの話

f:id:rehabilis0416:20180607224512j:image

毎日、まいにち、

痺れがひどいのでサポーターはかかせません、サポーター依存症かも(*゚ー゚)

朝起きたらすぐサポーター

お風呂終わったらサポーター

この暑さにサポーターなんてもうつらいの一言

 

足なんてこんな風になっていますよ


f:id:rehabilis0416:20180716221230j:image

裏側なんてすごいです(ノ_・、)

膨れ上がっていてかゆいを通り越しています、かぶれて・・・

綿のサポーターがあればいいけど、ないのだこれが・・・

 

あったらこれかな


f:id:rehabilis0416:20180716221955j:image

 エラスコットなら家ににいっぱいあるけれど、(アマゾンで買いました)

これはずり下がってしまうので

巻いてもだめ、持続性がない

 すぐに、っていうか、巻いた瞬間から下がってしまうので動くひとには意味がない

どうにかしてほしい、この暑さと汗とサポーター

具合が悪いです

 

具合が悪いで言えば、この痺れが最近ひどくなり、先週仕事を途中で帰ってきてしまいました

 

途中で帰るなんて今までなかったのに、もう限界とおもって帰りました

 

車のなかで2時間くらいやすんでやっと楽になり、運転して帰れましたが、

 

そもそも、この薬を飲んで運転してはいけないのに飲んで良いのか毎日考えます・・・

 

しびれと言うものは人をおかしくさせます、24時間ずーっとずーっと

 

 

 

なんでわたしなの?わたしがなにか悪いことでもしたの?と恨むくらいです

 

精神科に通うおうと今は思うようになりました

 

精神的には今は否定的ですが、

 

痺れがそうさせてしまうのだと思っています。

 

だったら、言われた通り精神科に通ってみようと思います

 

なんか、精神科っていうのが私を別物扱いされているような気がするのです

 

精神がやむのはしびれのせいなのに、精神の病と分別されるのはとても悲しいρ(・・、)

 

でも精神の病は悪いものではないのです。今は看護師として働けていない、仕事を奪われた

 

と言うはっきりした理由があって病んでいるので、悩むことはみんな、人として

 

あると思いますよ・・・

 

悩んで成長すれば良いのかと、その過程で病院に通うことはいいこと

 

だから、私も通ってみようかと思います

 

サポーターかぶれを治したいので・・・

 

 

 

 

 

 

なつかしい写真

 

f:id:rehabilis0416:20180628224557j:image

私の2才前後の写真かな・・・

お母さん、この時きれいだったな~(´・∀・)

 

もう80才過ぎた6人の孫がいるおばあちゃんになってしまったけれど、

私を48年も育ててくれた人です

 

思春期の頃はぜったいにぶっ殺すみたい、大嫌いだったこともありました(^^ゞ

 

でも、いまは少しでもいいから長生きしてほしい、心から思っています

 

こんなに私を心配して泣いて迷惑をいっぱいかけてきたので、

恩返しができないままではいけないとおもうから、

 

はやく麻痺を治していつもの通り仕事ができる看護師に戻れるまでは

 

まだ心配かけるけど、本当に待っててほしい

 

お父さんがボケちゃって介護4にもなって、本当にごめんね

 

看護師なのに脳梗塞のとき仕事に行ってしまったことを、後悔してます

 

手当てが遅くなったからボケも進んじゃって、お母さんが今、お父さんの

 

介護がつらいのもわかっています

 

生きてきて色々あったけど、お母さんがいたから私は死なないで生きてこれたと思う

 

こんな体になってしまってごめんね

 

せっかく恩返ししようと思っていたのに、まだまだ迷惑かける一人娘で

 

この手術で人生を変えられてしまって、どうお母さんに謝ったらいいのか・・・

 

入院中は、今までこんな喧嘩したこと無いくらい大喧嘩しました

 

私はお母さんにひどい言葉をかけたことがずっと心残りです

 

すごく傷ついたと、私の一人息子から伝えられました(起こられました(´_`。)゙)

 

今は、麻痺のことや、痺れのことはあまり言いません、心配するから

 

仕事に復帰できて心から喜んでいるお母さんをみると、何も言えなくなるのです

 

だから、本当に麻痺がなおって、夏休み恒例に行っていた那須にも行こうね

 

恥ずかしいけど、(大好きな)お母さんにはやく元気な私をみせたい

 

毎朝、あー痺れて起きれない、、、、、もう飛び降りて死んじゃおうかな

 

なんて思うのですが、きっと薬の副作用なので勘違いしないで起きていますが

 

いつか、この痺れがなくなって、長生きしたいと思えるように毎日を過ごしていきたいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お父さんといっしょ

f:id:rehabilis0416:20180707163607j:image

 

私が、愛情込めて育てたベタの赤ちゃんがこんなに大きく成長しました🎉

 

隣はお父さんの青くんです

 

色がバイオレットで似ていませんが、お父さんの姿はそっくりです

 

繁殖のときは本当に大変でした・・・

 

ベタ産卵は見事なくらい素敵でした、見ていて惚れ惚れするくらい

 

でも産卵が終わると、とても大変なんです

 

もともと闘魚なのでなんでも敵にまわすので、二回目の産卵体験で

 

わかったから、すぐに離したのが成功したのでしょう・・・

 

うまく二匹を成長させ元気です

 

とってもとってもうれしい🎵😍🎵

 

水槽をお母さんといっしょにたけれど、

 

でも、お母さんでも子どもを襲っちゃうんですね・・・

 

なぜか、

 

しきりを通り越えているんです、何度もそんなことをわかっていながら

 

防御策は考えていたのに・・・

 

結構こんなことって人間の世界でもかるんだよね

 

私の手術だってきっと考えはあったのだと思う

 

突貫工事なんて言ってしまったけれど、ちゃんと考えがあってやったのだと思いたい

 

そう、思うことで気持ちも安らぐ・・・

 

私はみんなの元気をもらって生きているので、回りの人がいなければ生きていけません

 

見守ってもらって、医療は成り立つのですね

 

私は今、できることは少ないけど、社会の一員として働けてるだけでも

 

いいのかな・・・

 

と思ってます

 

生きてるって良いことなんだよ・・・それだけで

 

 

PS

バイオレット君の名前を募集しています

急募

 

 

 

 

 

再生医療

明日、病院の記念イベントがあって、何やらスタッフが忙しそうに動いてる

 

再生医療を手掛けることになって市民公開講座をショッピングモールで開催するそう

 

私の足の麻痺も、再生医療で治してほしい。

 

切実に感じている

 

移植をしてでもなんでもいいから、まず私を治療してからにしてほしい

 

今日はものすごい強風で、足も痛いし、痺れ止めのが効かない

 

辛いと物事をいい方向に考えられない時もある

 

休憩時間に病院のイベントのポスターを見ながら、麻痺したままの自分の足をさすり

 

なんでこんな目に、どうして私の手術で失敗したのって涙が止まらなくなって

 

今休憩室で、休んでいます

 

もう、今日はこのまま帰りたい。

 

夕べは頑張りたいと思ったのに。ポスターみてしまうとくやしくて、くやしくて

 

私の人生かえしてほしい、お願いだから…

 

 

1年前より

f:id:rehabilis0416:20180303002941j:image

ちょうど一年前の足です

 

今とはくらべられないほど、痩せていました

 

まだ、今も足の太さの差はあるけれど、この頃に比べれば

 

杖がなくても、家のなかでは歩けるし、家事もできる

 

そして、仕事にも復帰している

 

仕事は本来の私の仕事ではなく、当てがってもらったものですが

 

なんとか通っている

 

あの頃より、昨日よりと、毎日思っています

 

しびれのピークは過ぎたのかな・・・と、ちょっと思うくらい

 

痺れという薄いベールを一枚剥いだ感じ・・・

 

それでも、痺れ止めの薬は絶対に欠かせない

 

これを時々忘れてしまうのです最近

 

そうすると、ぎーん、じーん、ばーんと痺れが襲ってくるので

 

慌てて飲むのです

 

でも眠たくなる成分が多く入っていて、仕事中に飲むことはできません

 

なぜかというと、私の仕事はデータの処理で、世界的基準の厳しい条件のもと

 

入力しなければ追いかけ審査に漏れてしまうからです

 

4月からはじめて、当然、間違えは一杯あり、たくさん指摘されています

 

なので、昼の薬は飲むのをとっくに止めました

 

痺れは、サポーターと電気毛布で押さえながら情報入力しています

 

4月から2ヶ月やってみて、最初は「なんで、こんな仕事やんなきゃいけないの?」

 

「冗談じゃない、私は1階(外来)で働いてるはずでしょう」と、半ば開き直っている

 

そんな、感じでした

 

この病院で、手術をして、神経を犯されて、歩けなくなって、1年たって少し杖をついて

 

歩けるようになったとたん、仕事復帰しろと言われ、しなきゃ首になると脅され、

 

仕方なくという感じでいました

 

でもいざ、つらい状態で仕事をはじめることになっても、やると、仕事を持っている

 

と言うことのありがたさを少しずつだけれど感じはじめています

 

何も役に立てるようなことはできていないと思うけれど、私を頼って来る

 

人たちがいて、それに答えられない自分がちょっと、辛くなってきました

 

看護師の仕事に比べたら、全然面白くないし、やりがいもないけれど

 

「やりがい」って言うものは、自分が決めることなのかな・・・と

 

思うようになりました

 

今週、咽頭炎にかかり、火曜日、昨日と休みました・・・

 

休んでいる間の自分の仕事を他の人が補い、やっているのかと思うと

 

胃がいたくなってとても辛かったです

 

でも責める人はいなくて、むしろ、やらなければならない仕事が待っている

 

という状態がうれしいと思った

 

この仕事を、もっと好きになることは出来ないかな・・・

 

そんな風に思うことができて今は、ちょっと良かったのかなと思っています

 

せっかくやる仕事だから、やって良かったと思うように早くなりたい

 

 

 

 

期限切れ

f:id:rehabilis0416:20180624213322j:image

昨日、自治会の防犯防災の学習会がありました

警察官が来て面白い話をたくさんしてくれて

特におれおれ詐欺の犯罪被害は自分のすむところでも

何億にもなっているそう

あの手この手で品を変えてお金を奪い取るので注意しなくちゃって思った

 

地震の勉強会では、三日間の食料を蓄えておかないといけないって言ってた

 

家に帰ってきて、防災リュックの点検をしたら出るわ出るわ、水やビスケット

ほっかいろに薬、電池なんて酸化して腐っていました

 

みーんな期限切れだったから、アマゾンで早速、↓注文

 

 5年間なにもなければ、みんなで5年後に食べるんだ

 

怖いのは本当に来たら何を一番最初にもっていくか

 

私は、杖!!!コレがなければ歩けないし命取りになるかも

 

でも一番はなにも起こらないことです

 

怖いけど、備えあれば憂いなし

 

ブラックペアン最終回

最初で最後のドラマを今見ていて、びっくり

なんか私と似てる・・・

手術中に丸のこの欠片が残されたまま私の足は閉じられてしまった・・・

 

この麻痺はそのせいもあるかもしれない

 

ドラマは病院の隠蔽を暴こうと一人の医師が潜入して暴くようなものみたいです

 

何が健康を守る病院なのか、地域のために役立つ病院経営なのか

 

全くもってわかりません・・・

 

まず、自分達のやっている仕事内容をよく見るべきだと思う

 

それから、地域だとか、個人個人の健康を見ていくべきだと思う

 

健康まつりとかやってる場合じゃなく、病院が隠している問題を

 

ちゃんと整理した方がいい

 

一杯ありすぎて、怖いくらい・・・

 

わたしは管理部に配属されて見えてきました、病院内の色々なこと

 

 

何が健康?、健康って何なの?

 

影に隠れた健康被害をうやむやしないで

 

本当の医療を提供するべきだとドラマをみて思いました

 

もう少しよく考えるべきです、目先の数字に惑わされないでほしい

800g

f:id:rehabilis0416:20180621220537j:image

私が、仕事をはじめてから、なかなか子どものお弁当が

 

作れなくて・・・

 

今日はオムライスを自分で作っていました(´Д`)

 

かなり、重たいので計ってみたら

 

なんと800g

 

すごい量の炭水化物です、私がいま一番憎いと思っている

 

炭水化物をこれでもか!!!!っていうくらい使っています(ノ_・、)

 

太ってるから一緒にダイエットしようといっているのに

 

高校生は私のいうことを聞いてくれません

 

わたしはこんにゃくダイエット続けています

 

毎日毎日こんにゃくばかりですが、味を変えながら

 

意外と楽しんでいます

2ヶ月はお米を食べていませんが、なんとも思わなくなりました

 

でも(-_-;)全然全く体重に変化が無い(´_`。)゙

 

なんでだろう????

 

たぶん、仕事のストレスです

 

だって、足が動かせなくて運動制限はあるけどこんなに頑張ってても

 

2キロがせいぜい、予定では2ヶ月で10キロ(だっていっきに20キロ近く太ったから)

 

簡単だと思ったのに・・・

 

昔はダイエットしてもすぐに効果が出てきて、面白いくらいに痩せたのに・・・・

 

 

もう、50才だもんね、そろそろ・・・

 

無理か

 

息子が痩せないんだもん、私も自分と息子にも甘いのかもね・・・

 

 

まさかの母からのDV

f:id:rehabilis0416:20180614185011j:image
女子寮へ移動したベタのおちびちゃん(まだ名前は決まってない)

 

母親の部屋に侵入していて、仕事から帰ってきたら、ボロボロに・・・

 

もうあせって、壁を今さらだけど二重構造にしました

 

昨日まではなにも食べないでぐったりしてたけど、今日もどったら

 

元気にごはんをガツガツ昨日の分まで食べてくれたのでひと安心^_^;

 


f:id:rehabilis0416:20180614184216j:image

男子寮は平和でゆったりまったりと泳いでいるのに、女子と来たら

 

アカシロちゃんは母親なのに自分の子をいじめちゃいけませんよ(*`Д´)ノ!!!

 

あー、今日もなんだか疲れて仕事中に胃がキリキリと、胃酸止めの薬をのんだり

 

しびれの薬のんだりしてなんとか仕事を終わって帰ってきた

 

明日、最強に胃が痛い日になりそう

 

他の部署が引っ越してくるので、メンバーの中に

 

最強にマジで一番怖いと言われる人がいるらしく

 

みんなピリピリです

 


f:id:rehabilis0416:20180614184522j:image

今日は冷やしこんにゃくうどん(天ぷら付き)で美味しかったのに

 

胃がいたくなってしまった

 




f:id:rehabilis0416:20180614184839j:image

おちびちゃん、はやく良くなってね・・・

 

こんにゃくのたらこスパ

f:id:rehabilis0416:20180613130602j:image
 

↑紀文のこんにゃくめんで作った、タラコスパゲティ

 

たらこスパの混ぜるやつを使ったけど、いまいち美味しくなかった

 

でも、休憩室まで食べに行ってきた

 

今までしゃべれなかったパートさんたちがいて、一緒にしゃべりながら

 

食べられた

 

黙ってもくもくと、時計の針の音まで聞こえるようなところで

 

ごはん食べるのはどうも気分が午後に向けて落ち込んできてしまう

 

今日は楽しいお昼を過ごせました

 

痺れもこのところ、自制内、ものすごいピークがこの間だったのではないかな・・・

 

もう、マンションから飛び降りてしまおうと言うほど苦しかった

 

月曜日はお休みしたけど、昨日今日としっかり働けている

 

今日は管理目標の面接、厳しいこと言われたけれどできることしかできない

 

これがモットー、高いレベルの目標をたてろたてろ言われたけれど

 

難しいと思う、だって情報処理室で看護師がどうやったら実力が出せるのかな

 

とにかく与えられた仕事だけでもちゃんとこなしていこうと思う