大腿神経麻痺のリハビリ生活日記

2017年3月8日、人工股関節の手術で、大腿神経麻痺となりました。毎日、痛みと痺れと膝折れと転倒に苦しみながらも、リハビリしています。看護師の私がなぜ?こんなことに?どうして?私なの?時にくじけそうになりつつも、周りの人たちに助けられながら生活を送っています。術中の過誤による大腿神経麻痺は大変珍しく、ブログが少な過ぎるため意を決して始めました。是非「コメント」をお聞かせください。お返事いたします。☆マークを押していただければブログを公開なら必ずコメントします。わたしと一緒に頑張りませんか?

夢に出てきたレシピ

https://cookpad.com/recipe/4939775

今日は夢にうなされてなんと、1時2時3時4時5時と起きてしまいました。

その度に見る夢の続きを見れました。

起きてから普通は夢の続きなど見ないと思うのですが、今日はもビックリするくらい続きなんです。

 

そのなかで、あなたは野菜スティックを漬け物で食べなさいと作り方まで教えられたので、朝から野菜を買いに隣のスーパーまで歩き、食材をゲットしてきて作りました。

 

迷信ですが、夢に出てきた食べ物を食べると良いことが起こると言うのをどこかで聞いた覚えがあったのです。

 

ついでなので今日クックパットにのせてみました。

 

ベンゾジアゼピン系の薬は悪夢やら不快な夢を見させる作用があります。

 

私の場合、抗不安薬デパスが処方されています。毎日は飲みませんが、肩こりや腰痛にも効果があるので外来ではよく処方されます、昨日は肩が痛くてついつい飲んでしまいました。

 

なので不思議な夢を見たのでしょう。

 

楽しい夢もあれば結構リアルで恐ろしい夢を見て現実なのかそうでないのか迷い、夢の中でもこれは夢だからと割りきっていることもたまにあります。

 

しばらくデパスはやめていたので急に副作用が出てきたのでしょう。

 

副作用と言えば私は退院してから15キロも太ってしまいました。

これはリリカなどの副作用かと思いますが、食欲中枢がおかしくなっているのです。

サインバルタも、スピルリドもリリカも脳神経への信号を遮断する役割があるので特に寝る寸前などはお腹が空いて食べずにはいられなくなるのです。

 

新しいリハビリの先生に「え、私の子供の体重と一緒ですね」と言われました。

もともとは痩せまではいかなくても、普通体型だったのに今回の新しいリハビリの先生は私のことを「大きいです」とはっきり言われて、とてもがっくり来ました。

「筋肉ができれば痩せますよ、これじゃ全然、筋肉なんてないです」と言ったのが影響してるのかもしれません。

 

まるまる太った私ですが、大丈夫、筋肉さえつけば痩せるから、と言われつつもリアルに痩せないと思ったからなのでしょうか?こんな夢を見たのは・・・

 

とにかく今日は寝不足です。

 

そろそろ寝ますね。おやすみなさい。。。( ̄q ̄)zzz

 

 

 

 

 

 

 

脱臼

 

f:id:rehabilis0416:20180214130616j:image

診察終了しました。

転んだ時に脱臼している可能性があるとのこと。

中央が白く写ってる所に水がたまっています。

これから一ヶ月は肩を安静にしてリハビリをしていくこととなりました。

 

転んだのは節分前で最後の災難と考えて前を向いて治すしかないね。

 

最近はつぶやきしかできないこのblog。。。

 

それでも見てくれてる人たちがいるので嬉しいです。

 

職場から精神科のカウンセリングを受けてみないかと言われています。

 

最初は断っていましたが、こんな地獄の生活が、気がつくともう1年たとうとします。

 

普通なら気がおかしくなっても仕方ないと自分の事ながらにそう思う。

 

なので受けることにしました。

 

3月の復帰は難しいのかなと思ってきた。

 

病院のフリーWi-Fi


f:id:rehabilis0416:20180214105702j:image

f:id:rehabilis0416:20180214114056j:image

これからMRI検査です。先週よりはだいぶ良くなりました。三角巾も外れたし手術にはならないと思いますが、痛みは継続中。

しかも、ポキポキ言う度に激痛。じっとしていれば大丈夫ってところ。

ところでいまの病院はフリーWi-Fiが当たり前なのでしょうか。

最近はどこに言ってもWi-Fiがあ繋がってて便利だな。

昨日のブロックは朝から切れてしまって、痺れでつらいですねもう

サインバルタやリリカも最大量に飲んでてもあんまり効果がない。

 

病院にいるとスタッフの動きやらが気になるけどこの病院は親切な人が沢山いる。

 

これから診察待ちです❗

 

大腿神経ブロック

 

f:id:rehabilis0416:20180213091143j:image

今大腿神経ブロックが終ったところ。

完全に右大腿神経の感覚がなくなってすごく楽になってます

この時が一番しあわせ。

だって痛くないし痺れもないから、地獄の苦しみから1日だけ解放される。

先生がいま来て痛みをリセットするだけでだいぶ良いからね

と声をかけてきた。

その代わり、

動かなくなるので転びます。

装具にしっかりとロックをかけて帰ります。



f:id:rehabilis0416:20180213091509j:image

 

車を運転して帰るので気を付けます🌷

 

河津桜

f:id:rehabilis0416:20180211195154j:plain

車で見てきました。桜はまだ、一分咲きってところでしたが、リハビリがてら歩いて見に行ってきました。

f:id:rehabilis0416:20180212120039j:plain

ねこ博物館にも寄ってきました

f:id:rehabilis0416:20180211131546j:plain

全員お昼寝中で抱っこはできませんでしたが、可愛かった

f:id:rehabilis0416:20180211131636j:plain

海沿いの定食屋さんでお刺身定食を食べました。

歯ごたえ抜群のイカや白身のお魚がとっても美味しかったです

f:id:rehabilis0416:20180211131626j:plain

海の景色もきれいで、ドライブが久しぶりでしびれや痛みを少しだけ忘れられました。

 

また連れていってほしいなあ。

 

823年ぶりの連休?!


f:id:rehabilis0416:20180210215135j:image
2月のカレンダーは823年ぶりの奇跡的なカレンダーなのだという。理由としては月曜日から日曜日が綺麗に埋まっている月となっているということ。ちなみに全く同じカレンダーになるという確率は6年に1回。うるう年であれば28年に一回という確率ではあるが、それも踏まえても823年ぶりだろうか?

確かにカレンダーを見ると、月曜日から日曜日まで見事に埋まった非常に綺麗なカレンダーとなっている。とはいえ6年に1度の確率で同一のカレンダーとなるというカレンダーの仕様を踏まえると、2009年にも同様のカレンダーになっているはずであるが、水曜が11日であった。

 とyahooニュースにありました。

そんな確率的にすごい週末なんですね。。

どこか記念に連れていってもらいます。

どこか、遠いところで、車でしかいけないところで、できれば温泉に入りたい。

足の治療にいい温泉を探したりとか?

したいなぁ・・・

家でのリハビリには限界がある。何となくずるしちゃいそうで。してないけど。

温泉は治療には持ってこいだし、行こうかな????

今日は7千歩歩いたけど、もうぐったりです。

痛みをこらえて歩くのって地獄です。( 。゚Д゚。)

でもしびれて冷えている足をなんとか言い聞かせて歩いてます。

近所の温泉でもいいや。歩いて行ってきます。( =^ω^)

別居

f:id:rehabilis0416:20180210000623j:image

ベタは闘魚なのでやっぱりべつべつが良いみたいです。

悲しいけれど姉妹でも戦ってしまいました。

アカシロちゃんがお姉ちゃんでしたがやられてしまい、ボロボロになりそうなので全員別居となりました、あーあ。

ベタアパートが手狭になってきちゃいました。

 

これ以上は飼いませんが、狭くておんぼろアパートでだいじょうぶかなぁ。。。。

 

仕切っているときは見えないようになっているからいいけれど、目が合うと威嚇しあうこのお魚さん達。

目が離せないです。

 

でもかわいいのでついつい。

 

ベタは本当に可愛いです。

 

 

歯医者さん

f:id:rehabilis0416:20180208153011j:image

今からマウスピースのメンテナンスとクリーニングです。歯医者さんの待合室にいます

 

痛みと痺れで食い縛るものだから歯がボロボロにかけてしまわないように、ほぼ24時間マウスピースを入れています。

 

今日もしびれがひどいです

 

寒いし氷のような右足で、どす黒い。

 

青紫みたいな色なので血行が悪いと思う。

 

感覚がないので寒いという風には思わない

 

ビリビリしびれがひどいので、それすらも感じないのかも。

 

歯医者さんでおとがい神経の損傷で麻痺したときは3ヶ月くらいで完治したのに。

 

私の足はどうなってるんだろ?

 

そろそろ順番かな。。。。

 

4時間待ち

f:id:rehabilis0416:20180207121639j:image

紹介状をもらって大きな病院に来た❗

すでに3時間が経過


f:id:rehabilis0416:20180207121251j:image

肩がいたい(´Д⊂ヽ

 

早くなんとかしてほしい。

 

どんだけ~待つのかしら。。。。

 

 

肩が痛い

f:id:rehabilis0416:20180202223636j:image

転んで肩を痛めた。

病院でレントゲンをとっても特に異常はなかったけれど、もしかすると、健断裂?だとするとMRIとかとって精密検査になると言われてしまった(ToT)

調べたら、

腱板は肩関節を安定させ動かすために重要なものです。40歳頃からこの腱の老化が始まり、強度低下による断裂の危険性が高まります。仕事で重いものを持つ人、転落や交通事故で肩を打撲した人、転倒などの大きいけががきっかけで断裂する場合と、日常生活の動作の中で自然に断裂する場合もあります。 腱板はエックス線写真には写りません。MRI検査を行い腱板断裂がないか確認します。 腱板断裂があってもすぐに手術をしているわけではありません。疼痛が強い場合には痛み止めや注射、理学療法により痛みを和らげます。断裂直後は肩をあげることができませんが、3ヶ月くらいすると徐々に挙がるようになります。これらの保存的治療法を数ヶ月行い、疼痛が十分にとれない、肩の機能の回復が不十分である場合に手術的治療法を行います。 断裂が小さければ多少の痛みはあっても肩の運動はできますが、断裂が大きくなると疼痛が強くなります。特に夜間の鈍痛が睡眠を妨げることが多く患者さんを悩ますところです。また肩を上げることができなくなり機能障害も大きくなります。壮年期の働き盛りのひとでは出来るだけ早く直し社会復帰する必要があります。

骨、肩甲骨、鎖骨の3つの骨から構成されています。肩関節はボール状の上腕骨頭と浅い受け皿状の関節窩から構成されています。
腱板は浅い不安定な関節を安定化させる役割を持っています。また、腱板は腕を挙げたり、捻ったりする運動を時に重要な働きをします。

腱板と骨の間には滑液包があります。滑液包は腕を動かす時に腱板がスムースに移動できるように助ける役割をはたします。腱板断裂では滑液包に炎症が生じ痛みの原因となることがあります。

 

多くの腱板断裂は棘上筋腱に発生します。その他の腱に断裂がある場合には症状が重篤なことが多く腕が上がらないことが多く見られます。多くの場合、腱板断裂は腱の小さいほつれから始まります。重いものを持つ時、転んだと際に腱が完全に引きちぎれ、完全断裂に発展します。

腱板断裂の分類
部分断裂
腱板の表側、あるいわ裏側の一部に亀裂が入った状態で腱と上腕骨は連続しています。亀裂が貫通すると完全断裂に進展します。
全層断裂、完全断裂
腱板の表から裏側に達する断裂で、腱が上腕骨から離れた状態です。腱板に穴が開いたように見えます。

 

多くの腱板断裂は長い時間をかけて擦り減った結果起きます。また、年齢とともに起きる腱板の老化も原因のひとつです。腱板断裂の多くは使用頻度が高い利き腕に発生します。また、一方の肩に腱板断裂がある場合には反対側の肩の腱板断裂が隠れている可能性があります。

変性断裂の原因
反復動作
野球、テニス、などの肩を使うスポーツにより腱板断裂の起きる可能性が増加します。また洗濯や物干し、布団の上げ下ろしなどの家事も原因となりえます。
循環障害
年齢とともに腱板に必要な血流が減少すると考えられており、栄養障害のため腱の老化を加速します。タバコも血流を阻害するため腱板断裂の危険性が高くなります。
骨のとげ
年齢とともに肩峰に骨の棘が大きくなります。腕を持ち上げたときに骨棘と腱板が衝突することを、インピンジメント現象と呼んでいます。 インピンジメント現象を繰り返していると腱板断裂の危険があり、場合によっては骨棘を切除することがあります。

 

40歳以上の方では腱の老化現象、反復動作により腱の変性断裂の危険性が高くなります。

野球やテニス、重いものを持ち上げるスポーツを愛好している方は若くして腱板断裂を発生する危険があります。
症状
主な腱板断裂の症状は以下のとおりです。

じっとしている時の肩の痛み、仰向けで寝ているときの肩の痛み
腕を挙げた時、降ろすときの肩の痛み
新聞を持つ、ドライヤーを使うときに肩がだるくなり降ろしたくなる
腕を挙げたとき、下ろすときに引っかかり感、音がする
急性断裂は転倒、重いものを持ち上げたときに、断裂音とともに激痛が走り、腕が持ち上がらなくなって発症することがあります。強い痛みは2,3週間続きますが、徐々が落ち着きます

川崎私立川崎病院のHPより。

ロキソニンを飲んでいまは落ち着いてますので、このままもう少し様子を見たいです。